三条市長さんの所へ行ってきました!

今日、ノジコの会にとっては初めて舞台に出るみたいな日でした。

朝起きると三条市民の皆さんは、三条新聞を開いて道心坂の長屋門再生プロジェクトの説明と瓦募金の活動の記事を読んでくださいました。ますます、ノジコの会のことを知っていただくようになりましたね。取材をしていただいて本当にありがたいし、おかげでもっと三条の自然と文化について関心を持つようになると思います。

それから午後、会長さんと事務局長と広報担当(私)と建物所有者4人で市長さんの所に行きました。緊張していましたが、とてもウエルカムな感じで市長さんは一所懸命、道心坂とノジコの会と長屋門再生プロジェクトの話を聞いてくださいました。

滝沢市長さんは下田出身なので子供の時から長屋門をずっと見ていて、現在でも毎日市役所の行き帰りに通っています。三条から下田への入り口としては大切な所だと言ってくださいました。私も15年前にイタリアから初めて三条に来たときから、車で通るたびに「なんて美しい伝統的な建物だ!誰が住んでいるのだろう?」と、ずっと気になっていました。

それから、市議会議長さんのお部屋に行って、とってもアットホームな雰囲気の中でお話をしてきました。よく道心坂でお散歩されるそうで、今までの管理について褒めて頂きました。色々な話をする中で、ノジコの会員とけっこう繋がりがありびっくりしました。

全国で珍しいオオヤマザクラロードと文化遺産になれる江戸時代に建てられた長屋門。素晴らしさについてご理解とご協力を頂いて誠にありがたいです。これからもよろしくお願いします!

外国人として日本の自然と文化を守りたいし、また、新しい形で生かしたいと思います。毎月、家族5人(私と夫と8歳の娘と4歳と8ヶ月の息子)で自然のパワーを浴びて、汗を流してワクワクしながら楽しくノジコの会の作業しています。子供たちのためだけでなく、彼らの曾孫に素敵な世界を渡すために活動しています。

知野 エレナ/Pollero Elena

三条市長さんの所へ行ってきました!” に対して2件のコメントがあります。

  1. きみえ より:

    素晴らしい文章ですね❤
    感動しましたm(__)m

  2. タケダサダヒコ より:

    吉川さん、こんな活動をしていたのですね。頑張ってください。

タケダサダヒコ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。